48ブログ
六本木の会員制バー 「HOME'S BAR 48」のブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日のこと。。。
2008年06月30日 (月) 20:33 | 編集
先週の月曜日、当店名物店長うっちーこと内田様より
ありがたいお誘い。。
う「土曜日にパーティーがあるんだけど一緒に行かない?」

千「いいすけど、どんな人達が来るんすか?」

う「大学生とかかなー」

千「うーん、了解しました」

この時点で、果たして何の為にこのパーティに出席するのか疑問ですねー。
パーティーの参加費も4000円とお安め、疑いの念は晴れません。

そして金曜営業終了。。
店を一緒に出る時は電車も一緒なので土曜日の事に
ついて軽く触れてみる。

千「明日マジで行くんすか?」

う「起きれるか微妙だけどね」

千「は、はい」

確かに自分も不安であります。。
起きれる自信がまるでありませんm(_ _)m

家に帰りカミさんと朝飲み。
夕方に仕事が終わる方からはありえないかもしれませんが
この仕事は朝の5時がアフター5なんです!!

そんなのどうでもいいです(←おい)

問題はこの飲み時間。10時過ぎまで飲んでしまいさらに自分を
追い込むという暴挙に出たワタクシ。。

集合時間、六本木に14時30分

起床時間、14時50分。。。
はい!!しゅーりょー((+_+))

即電話
千「すんません!今起きました」

う「あー、了解。今店だから一人で行ってくる」

千「申し訳ないです、失礼しますm(_ _)m」

いつもの時間に出勤し、店に入ると内田さんソファーで爆睡zzz
もしやと思いとりあえずお詫びをいれつつ
千「今日どうでした?」

う「まったくダメ、普通にジントニック一人で飲んでた」

千「残念でしたww」

こうして内田様の4000円はどこぞの大学生の方に寄付されるのでした・・・
さらに詳しい内容は内田さんに突っ込んでみて下さい、虚しい気持に
なれること請け合いです(ToT)/~~~

下の画像は内田さんのパーティからの帰り道をイメージしたものですw









最強w

スポンサーサイト
愛読書。。
2008年06月28日 (土) 20:14 | 編集
バーテンダー

漫画ですが何かww

いや、真面目な本も読んでるんですよ、ほんとですよ。。。

このバーテンダーっていう漫画、馬鹿にできません。いろいろ名言的なセリフがあるんですがその中から一つ
「プロになるのは簡単だよ

本当に難しいのは・・・・、プロであり続ける事なんだ」

「壁は自分の力で打ち砕け、どんな壁も必ず壊せる

それが、プロであり続けると言う事」

納得で御座いますm(_ _)m


でもこの漫画,バーテンダーについてかなーり美化されてる部分もありますんで
全てを鵜呑みにしないで欲しいってのが本音であります。

突っ込み所も多少、、

『世の中に絶対にお客様を裏切ってはいけない仕事が二つあります、

  一つは医師・薬剤師


   ではもう一つは…?





  


    バーテンダー


 どちらも処方(レシピ)一つで毒にも薬にもなるものを売っていますから

うん。納得しますけど、お客様相手に商売するんでしたらこの世の仕事
全部そうなのでは?なんて一瞬、素に戻る自分がいたりいなかったり。。。

まぁ、こんな漫画です。日曜は雨のようなので時間ある方、読んでみては
いかがでしょ?






素敵な場所
2008年06月27日 (金) 20:37 | 編集
080625_1843~01_convert_20080627203241


 先日、会員様がオープンされた
 お店に招待して頂き行ってきました。

 入口からとても素敵で
 庭園もあり、
 落ち着くとても綺麗な
 お店でした。

 今度はランチに行ってみたいと思ってます。

         ともみ
マッチョ(笑)
2008年06月24日 (火) 02:45 | 編集
「ャ「遞ャゥ・jpg

 
 こんな写真を見つけました。
 マッチョは好きですが・・・
 これは???
 どこに役に立つ筋肉?

 ともみ
サントリー ザ・マッカランセミナー
2008年06月21日 (土) 23:45 | 編集
先日、サントリー様主催マッカランのウィスキーメーカー イアン・モリソンさんの
セミナーに行ってきました。
眠い目をこすりつつ13時に六本木にてウッチーこと店長と待ち合わせ、グランドハイアットへ…

自分はいつも出勤の際スーツなのでまぁいつものように来たんですがウッチーは私服、ジーパンに
Tシャツという格好。。

これは…、と思ったんですが何も言わずスルーw

予想通り会場は重い雰囲気、ウッチー浮きまくりwww
この状態、かなり自分的にはネタです。

さらに受付けで名刺を出すんですが、さすがウッチー。名刺を忘れるというナイスな心配り
はい、ネタです。

そんなこんなでセミナー開始。
まぁ、ウィスキーメーカーですからウィスキーってどうやって出来るの?から詳しく話してくれたん
ですが通訳越しに聞くのでいちいち話が途切れ分かりづらい!
半分聞き流し、自分は映像を見て楽しんでました。もう本読んで知ってる内容ばっかり
だったしorz
隣は、夢の中へ?zzz

30分くらいの講義のあとマッカランの未貯蔵、シェリーカスク、バーボンカスク、等々 計6種類
程試飲。
隣の方、大復活!!w

スパイダーグラフでそれぞれのボトルの味が説明されていたのですが、自分が一番
関心したのが未貯蔵。まったく寝かせてないのにとてもフルーティで飲みやすいんです
これにはびっくりしました。

どこの店で取り扱いがあるか分かりませんが(基本的に売買出来ないはずなので…)
出会えたら是非試してみて下さい。ハーフショットくらいでw

最後に試飲したのがサントリー様おすすめのマッカラン・ファインオーク
これの飲み方で勧めていたのがファイン・オーク1に対してソーダを2
これをシャンパングラスで飲むというオシャレ?な飲み方。

寝不足の自分にはこれが一番合ってました(ー_ー)

セミナーも終わり別のブースでファイン・オーク飲み放題をやっていたのですが
これから仕事の私達は自重…orz

今度、うちの店にも入れるのでこの機会に是非お試し下さい!!
ワタシハ、サントリーノ マワシモノデハ アリマセン
            千








楽しいお酒
2008年06月17日 (火) 21:13 | 編集


 楽しいお酒、美味しいお酒。
 でも、飲みすぎると次ぎの日は二日酔いに
 苦しめられることになります。
 さらにそんな生活を毎日続けていれば、
 あなたの健康は坂を転げ落ちるように急降下。
 将来、さらに深刻なダメージに陥る可能性大です。

 できれば、週に2日は休肝日を設けましょう。
 日々のお酒の量もご自分の体と相談して。

 でも、どうしても沢山飲みたい時や、
 付き合いで飲まなければならない時もあるでしょう。
 そういうときは、ウコンなどの健康食品などの助けを借りて、
 体調の管理をしてください。

 年々人の寿命は延びています。
 死ぬ時まで、健康で元気でいられたら、人生何倍も楽しいでしょう。
 上手にお酒と付き合って、楽しい人生を送ってください。

 って文章を見つけて
 それが出来りゃ?
 苦労しないよ・・・と
 2日間休肝日が出来ない私は
 やばいのです(・・;)

      ともみ
          
♪7月7日『48』 5周年感謝祭♪
2008年06月13日 (金) 21:30 | 編集

  7月7日♪5周年感謝祭♪



 『48』5周年目と言うことで
 今まで皆様に支えて頂いた
 お返しがしたいと、
 今スタッフ全員で頭フル回転させながら
 イベントを企画しております。
 楽しみにしてて下さいね☆

 ともちゃんは
 今頑張って手作り石鹸を
 自宅で作っております。

 7月7日皆様にお渡ししたいので
 是非是非遊びに来て下さいね。


                ともみ        
 
THE GLENLIVET
2008年06月10日 (火) 02:22 | 編集
 全てのシングルモルトの原点



 「 政府公認 」 

 「 ザ・グレンリベット 」 という 蒸留所が第1号 です。

 1823年まで スコッチウィスキーは 密造の時代でした。

 密造する人々は 「 スマグラー 」 といわれ、 人がほとんどいない場所 で

 税官達から隠れて ウィスキーを作っていました。


  スマグラーは せっせと密造した酒を 税官にばれないように
 
  樽に隠しました。

  これが偶然にも 琥珀色の美味しいお酒になった というのが

  ウィスキーの始まり です。



  麦芽を乾かすときに ピートを焚いたのも この時代だそうで、

  今のスコッチウィスキーは この時代のおかげ といってもいいでしょう。

 
  そして1823年。酒税法 が 改善されます。


  そこへ1番乗りしたのが グレンリベット の 創業者、

  ジョージ・スミス。

   1824年、 「 初 」 の 政府公認蒸留所 となりました。


    「 グレンリベット 」 とは、「 静かな谷 」 の意味。

  ( グレンが 谷 で、リベット が 静かな という意味です )


  スペイサイドという地域の リベット川流域は 

  密造者たちのメッカでもあり、

  良質で 豊富な水と ピート ( 泥炭 ) 、おいしい空気と、

   ウィスキー造りに 最適な場所です。


  19世紀半ばには、グレンリベット が 

  モルトウィスキーの代名詞 とまで 言われるようになったそうです。


    1880年に 訴訟 を起こします。


  この 訴訟 で、グレンリベット蒸留所だけが 

  名乗る権利を勝ち取りました。

  蒸留所から発売している オフィシャルボトルには、すべて、 
 
  「 The 」 の定冠詞 が 付いています。

   「 唯一の 」 グレンリベットとの 強い意志 が 感じられます。
  
              ともみ


メイド喫茶
2008年06月07日 (土) 00:22 | 編集


 昨日ニュースで、中国のエリート高校生が日本に修学旅行で
 来てる話をしていました。
 やっぱり、秋葉のメイド喫茶に行く所をやっていたのですが


 萌え萌えキュ??????ン ハートマーク
 にニヤーッとする中国の男の子たち!
 えは、世界に通用するのでありました。
 私も萌えをして、世界に通用されるのです・・・・・
って無理無理

 私にはできないキャラなのです(笑)

                     トモミ
遂に梅雨入り・・・
2008年06月03日 (火) 21:01 | 編集
今年は例年より早目の梅雨入りだそうです・・

 梅雨ってどうも好きになれませんが

 気温も急に下ったりと、

 体調崩しやすい時期ですので、

 皆さん体調管理気を付けて下さいね

 梅雨でも気にせず、

 48はスタッフ全員元気良く頑張っております。

 雨で足元悪いとは思いますが?


 飲みたくなった時には是非遊びに来て下さいね。


                 ♪ともみ♪     
『Mint Julep』
2008年06月03日 (火) 00:07 | 編集
『Mint Julep』 ミント・ジュレップ



 梅雨も近づき、ジメジメした日が続くこの頃
 お勧めのカクテルです。
 
 ミント・ジュレップ(Mint Julep)とは、
 バーボン・ウイスキーベースのカクテル。
 競馬のケンタッキーダービーのオフィシャルドリンク
としても有名で、
 同ダービーが開催されるチャーチルダウンズ競馬場での
 ダービー・レース開催当日はもちろんのこと、
 その開催前に催される社交パーティや
 ランチョン(Luncheon)時に
 こぞって提供されるカクテルでもあります。

 ジュレップとはもとはペルシア(今のイラン)で
 飲みにくい薬の補助に用いた甘い飲料をさしていました。
 
  レシピは

 バーボン(もちろんケンタッキー産が好ましいみたいです。) 
 ミントの葉 
 砂糖 
 クラッシュドアイス 

 さあ、48でこれを飲んでさっぱりと梅雨を乗り切りましょう(*^_^*)

                        ともみ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。